ガーデニング ガーデニング業者、造園業者の検索はマイガーデンレシピ

マイリフォームレシピで住宅リフォーム業者を探そう!
施工箇所からリフォーム業者を探す   リフォーム専門施工業者を探す
リフォーム業者を郵便番号から探す
-
リフォーム業者を都道府県から探す
 

ハーブ入門

ハーブを栽培するための土作りのポイントを教えてください。
「水はけ」よく、それでいて「水もち」が良いのが条件です。根の生育が大事で根に十分な空気と水がいきわたるようにするのが秘訣。初心者の方はハーブ用の土や肥料を売っているので利用するのも手です。
オススメ商品→「バイオゴールド」「バイオポスト」


ベランダで育てたいのですが、どんな鉢を使えばよいでしょう?
「ベランダは一般に風が通りやすく土が乾きやすいので湿気を保つプラスチックの鉢がよいでしょう。ただしベランダの条件にも左右されます。風通しが悪い場合などは、素焼きの鉢が合うことがあります。また、湿気を好むハーブの場合はプラスチック。乾燥を好む時には素焼きを使う例があります。大切なのは育てるハーブの原産地を知ること。その地の特徴を抑えて鉢を決めるという選び方もあります。
秋冬にハーブを育てる注意点を教えてください。
基本的に冬はハーブのお休みの時期です。ただ、多年草などは例外で外でも育ちます。その際、霜を防ぐためのマルチングをおこなうようにしてください。冬に弱いハーブは室内で育てます。冬に弱いハーブは、ニオイゼラニウム、レモングラス、レースラベンダー、レモンバーベナ、ステビアなどです。

ハーブ栽培の醍醐味とは何でしょう?
お客様の傾向を見ていると、ハーブティー、アロマテラピーなどで使う方が多かったのですが、近年はキッチンガーデンとして育てる方が増えているようです。有機、無農薬野菜を自家栽培するような感覚に似ているのでは。若い方はペットを育てるように、癒しのために育てる方が多いようです。最近は雑貨屋などで簡単に手に入るので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

ハーブ入門 ちょこっとアドバイス

ハーブは観葉する楽しみと、育ててハーブティーやお料理に使用するなど、楽しみ方はたくさん!
ハーブ栽培をマスターしたなら、育てたハーブを利用して、お料理やアロマテラピーにチャレンジしてはいかがですか?


マリポサ 王子ガーデンセンター 井上優美さん



ページトップに戻る>>

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2006-2012 My Garden Recipe. All Rights Reserved
運送業者アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクターアイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行